FC2ブログ

海外出会い系サイト・アプリの利用事情

外国人・出会い
08 /27 2018

海外出会い系サイト・アプリを使った出会いの現実


外国人男性との出会いを求めてインターネット上でサイトやらアプリやらを使って色々な男性と知り合ってきましたが、私が恋愛を目的に恋活を繰り広げてきたのに対して、男性の目的は様々…そこで、海外出会い系サイト・アプリの利用事情を少し紹介したいと思います。
まず、サイト・アプリでの、男性の目的は次の3つです。
1)結婚相手探し
2)恋人探し
3)行きずりのお相手探し(ヤリ目)
私にとっては恋人から進めたいわけですから、2)の男性が理想的で、1)、3)はご遠慮願いたかったのですが、やはりそこは出会い系、いろいろな方がおられます。


外国人男性は結婚したがり?


特に私が結婚相手探しが多いと感じたのがLangmateでした。
いつものように自己紹介の後、なぜ出会い系をしているのかをお互いに申告し合った時に相手の男性から「誠実で優しい女性と結婚したいんだ」「結婚は考えてないの?」「海外に住みたいと思ったことない?」と言ってくる頻度が高いと感じました。
もちろん、突然そこまで考えられません、私はまだあなたのこと知らないわけだし、好きかどうかだってわからないのに・・・。
お互い知り合ってからにしましょう、というと途端に相手はテンションが下がります。
ある人は「目的が違うから落ちる」と外人らしくはっきりと表明してきますし、「OK」と一言言ってそれっきりの人もいます。
皆私の元を去ってから、すぐに結婚してくれる人を見つけられたのでしょうか?気になります。
私もそういった男性達の反応に慣れてからは、「私は結婚前提は考えていないけど、気にする?もし気にするなら時間の無駄だから終わりにしても私は気にしないよ」ときちんと相手に伝えておくことにしました。
それでも、結婚は考えてないと言われて、「OK」とそれっきり連絡のない男性の多いこと・・・(笑)
逆に、結婚前提でお相手を探している方の場合は、共通の夢に向かって話を合わせながら関係を続けていけるという長所があるかもしれません。


日本在住の外国人男性はヤリ目?


その反面、Tinderやhappnアプリなどを使っていると体の関係だけ求めてくる外人男性も山ほどいます。
お互い寂しいこともありますから、つい相手にしてしまうこともありがちですが、話をじっくり聞くとこれがとんでもないのです。
東京在住のビジネスマンで、私のことを気に入った、とてもきれい、キスしたい、時間があるんだけどこれから会えないか・・・どこどこで何時に会える?と。
わりと早い段階からそんなことを切り出してくるので、話を長引かせつつ、いろいろ聞くとなんと奥さん持ち(笑)
奥さんに悪いでしょ、それにそんな態度で日本人の女の子と出会えるの?と聞くと結構それで会っているらしいんですね。
よくあることなのですが、海外の恋愛カーストは日本にも増して過酷なものがあります。
少数のスポーツができる男性が学年にいるチアリーダー格の美女や憧れの彼女を独占するトラウマから、それ以外のフツメン欧米男性は抜け出せない側面もあります。
そんな状態の男性が日本に来て、言葉やレディーファースト、ボディータッチなどで多くの日本人女性が簡単に引っかかることを知れば、多くの男性が日本人女性を夢のハーレム実現のための相手と認識してしまうでしょう。
それを考えれば、これだけ肉体関係を目的に言い寄ってくる理由もわかると思います。
母国でモテなかった男性の自己実現をお手伝いする理由はありません・・・もしそれが私に声をかけた理由なら。
あなた自身が危険な目にあいたくない場合や哀しい思いをしたくない場合には、決してこんな男性を相手にしないでくださいね。


外国人の恋人探しの現実は色々です


私は恋人に発展する段取りを大事にするので、割と普段の話から進展させることが多かったのですが、失敗もあります。
ある時、ある外国人男性と好きな音楽の話題から、日数とやり取りを充分かけて共通の好きなアーティストのコンサートに一緒に行く予定を立てるところまでたどり着きました。
相手の男性もわざわざ時間を割いて私のところに会いに来てくれました。数時間しかお話しできませんでしたが。
コンサート当日は、コンサート会場近くのホテルで一夜を共にしました。幸せな時間を過ごしたはずだったのですが・・・。
その後急に連絡が途絶えがちになり、はっきり事情を聞いた方が良いと思い連絡してみると、「実は他に付き合っている女性がいるんだ、ごめんね」とのこと。
何ともあっけらかんと、ごめんね、さよならと言われ、私の恋は破れました。
善良な外国人男性であっても、いくらやり取りで盛り上がっても、クズな男はクズですし、秘密にされてしまってはどうしようもありません。
人としてのお互いの距離を縮めきれなかったんだなあ・・・そこまでお互いを知り合えなかったという思いにかられ、涙しました。
でも私は思うのです、サイトやアプリで出会った人と、現実で出会った人との間に、分かり合える度合いの差なんてあるのだろうか・・・ないんじゃないだろうか。
なぜなら今、その時サイトで慰めてくれた素敵な男性と愛を育んでいます。


Dating Cupidで外国人男性と出会う・付き合う


外国人と出会える日本語サイトDating Cupid(デーティング・キューピッド)では、お相手の写真でマッチング、出身地で検索するなどの出会い機能に加え、テキストチャット、ボイスチャット、ビデオチャット、ウェーブ、ギフトなどライトなものからディープなものまでコミュニケーションの方法も豊富です。
事前にボイスチャット、ビデオチャットで相手をじっくり理解してから、デートに向かうもよし、デートできないときは、デートサイト上でバーチャルにコンタクトし、疑似デートするのもよいかもしれませんね。


Dating Cupidの登録はこちら


ブロトピ:更新しました
関連記事

出会い系サイトはセキュリティはどうなってるの?サイト、アプリに登録する

外国人・出会い
08 /21 2018

出会い系サイトのプライバシーとセキュリティ―


外国人男性との出合い方として、出会い系サイトやアプリを先日のエントリではお勧めしました。
でも、サイトやアプリ上で出会うのはオンラインの登録手続きが不安なんですよね…その気持ち、わかります。
むやみに個人情報を登録して、悪用されるのではないかと…でも、登録には個人情報が必要なんです、必ず。

出会い系サイトと法的規制


日本で出会い系サイトはインターネット異性紹介事業と呼ばれ、「出会い系サイト規制法」(平成15年制定)の元で規制されています。
この法律は、インターネット上での異性紹介事業の利用に起因する児童買春その他の犯罪から未成年を保護することを目的としています。
そのため、サイト登録の際は年齢確認を行うことが義務付けられており、ほとんどのサイトでは身分証明のため、運転免許証などの提示が必要なのです。
出会い系サイトに運転免許証などの個人情報の塊を送るのは、すぐには影響がないとはいえ、きちんと管理してもらえるのか、流出の際はどうするのか不安が残ります。

Match.comは身分証明書かクレジットカードで登録


外国人との出会いでは大手のmatch.comは、無料会員と有料会員制に分かれています。
無料会員はお手軽に男性の顔写真を見て、品定めをすることが可能なのですが、こちらからアプローチできるのはウインクするだけ。
メールを受け取れるにもかかわらず、読むことすらできません。
マッチングする手間分だけ、結局出会うまでの期間が長くなると言っても間違いではありません。
やはり、多くの男性に自分の存在を知ってもらうにはメッセージを男性に出せた方がより有利です。
そこで有料会員に登録するのですが、その際必要になってくるのが身分証明書、か、クレジットカード。
どちらも漏れると個人の信用やプライバシーにかかわる問題となる情報を含んでいますので、情報を送るのはハードルが高いです。
現在はクレジットカードによる年齢認証で簡易化されているようですが、任意で身分証明書の必要部分(生年月日または年齢、書類の名称、および書類の発行元の名称の3つ)の提出を要求されることもあるそうです。
クレジットカードの番号が流出してしまった場合、番号の悪用によって経済的な被害の可能性もあるのです。
私はいざという時はクレジット止めなきゃ…という覚悟をもってクレジットカード決済をしましたが、利便性のために高い買い物をした、とならないよう運営会社には高い倫理性を保っていただきたいものですね。

TinderはFacebookのアカウント認証で登録


Tinderは男女ともマッチングからメールのやり取りまで無料の出会い系アプリです。
登録するのには身分証明も年齢確認も必要なく、Facebookアカウントを持っていればものの5分で登録完了となります。
このため、気軽に始められるメリットがあるのですが、Facebookアカウントの情報が紐付されており、アプリ上でのお相手の共通の知人が見えるようになっています。
また、プロフィールの設定をきちんとしていないとFacebookアカウントから「学校名」「職場」などの情報を持ってきてしまうため、アプリ上で身元が明らかになりやすい欠点もあります。
出会った人の私生活での知り合いが自分とつながり、個人情報までわかってしまう可能性があるんですね…。
プライバシーをきちんと固めておきたい方には、Tinderは不向きな出会い系アプリと言えるかもしれません。
私もFacebookに仲良しのお友達がたくさんいますが、できればFacebookのお友達にはTinderをやっていることは知られたくないかもしれません(笑)。

Dating CupidはPayPal認証で登録


PayPalは老舗のネット決済企業で、オンライン上での支払いを安全にできる決済サービスを提供しており、クレジットカードでの支払いができます。
カード情報はPayPalがしっかり保護しており、運営会社側にカード情報を伝えません。
Dating Cupid "Dating Cupid"の登録は年齢認証としてPayPalで10円決済をする必要があるため、PayPalアカウントを作り、クレジットカードを登録する必要があるのですが、クレジットカードの登録先はPayPalでDating Cupidでは番号を入力する必要がないため、プライバシーについては高いレベルで守られることになりますね。
運営会社に個人情報が渡らないのは非常に安心できるポイントだと思います。
面倒でも、PayPalアカウントを作ってPayPal認証で登録しましょう。
もちろん、女性はそのあとは全ての機能が無料です。

私が登録した時は登録してもお返事をいただけなかったことが多かったのですが、PayPalの認証がまだの方だったのかもしれませんね。

Dating Cupidの登録はこちら

関連記事

サイト・アプリで外国人男性とチャットしよう

外国人・出会い
08 /14 2018

外国人男性と話そう!


それでは、実際にオンラインで出会う外国人男性ってどのような感じなのか…というと、実際には期待半分、暇つぶし半分だったりします。
当然、楽しみたいというメンタリティにあふれていますから色んな誘いを受けるわけですが、アプリ上では始終アプローチ受けっぱなしなわけではなく、会話ですから世間話もあるんですよね。

どんなことを出会い系のチャットで話したらいい?


ここではいくつか実例を挙げて、外国人男性とどんなチャットをしているかご紹介します。
ポルトガル在住のミカエル君は写真では可愛い感じのアジア系男性、大学4年生、27歳。
なぜ大学生で27歳?と思いましたが深掘りしませんでした。
ややこしい話が始まっても、お互い英語は第二言語、ややこしい説明を始めるとお互い会話のテンポが悪くなるのでサラッと流します。

お互いにサイトに何を求めているのかを言い合って、お互いに目的が合えば恋人候補としてオンライン国際恋活の開始です。
目的は人にもよりますが、結婚相手が欲しい、恋人が欲しい、話し相手が欲しいなど様々です。
早めの段階で確認しておいたほうがいいですね。
ミカエル君は結婚相手を探しており、日本女性と結婚したいという願望が前からあったとのことで、私の希望と沿わなかったんですが、その後も雑談を続けてくれました。

雑談で話したのは、大学で何を勉強しているのかと、飼っている犬の話…可愛いワンちゃんだったのでひとしきり盛り上がった後、動画で見せてあげるということになり、ビデオ通話までしてしまいました。
ベッドルームに犬を上げてあやしてるところを私はじっと真顔で見てただけですが…ひとしきり可愛いワンちゃんを楽しんで、ワンちゃんが切れたところでビデオも切って、何食わぬ顔でテキストチャットに戻ってしまいました(笑)

やり取りは45分くらい、結構やり取りしたかなという頃合いをみて、そろそろ行かなくちゃと切り出しました。
ミカエル君はもう一度お話しできる?と言ってくれたので、もちろんと返し、バイバイしました。
その後、何度か彼から連絡がありましたが、時間が合わずすれ違ったまま自然消滅しました。
こんな感じのコミュニケーションが典型的な出会いではないでしょうか。

どんな男性に気をつけたらいいの?


また、結構イケメン男性に声をかけられたこともあります。
アメリカ・カンザスシティ在住、24歳、黒髪のイタリア系イケメンのバトラーさんが、ある日突然私に声をかけてきたのです。
気さくですが、とても丁寧にアプローチをしてきました。

最初に今なにをしてるんですか?と話しかけてきました。
本当は必死に出会い系をしてたのですが、ソファでリラックスしてたのと返します。
すると、向こうから結婚してるの?と先に切り込んできました。
もちろん、まだ結婚してないよ、あなたは、と返すと僕もまだ、と言い、こんな話をし始めました。

「僕は母が札幌出身で、日本に幼い頃住んでいたんだ。4歳の頃にまたカンサスシティに引っ越したから今ではほとんど日本のことは覚えてないけど、日本への愛情を感じる…僕のいうことわかるよね。」

そうなんだ…いうことはわかるけど意味は不明だな…と思いつつ、週末は予定か何かあるの?と聞いてみるとなんと「君に会いに行くよ」と。
ふーん、とお付き合いで「じゃ来たらお寿司をご馳走するね」と返すと「嬉しい、じゃあ空港まで迎えに来てくれる?」と、おかしな空気に。
忙しいから行けないし、そもそも何日にするか、予定すら決まってないでしょ、と返すと君の予定に合わせるよと謎のコメント。
その後もホテルを予約して欲しいだのウェルカムディナーをしようだの、この時点でかなり嫌になってるんですが、じゃあ東京駅まで来たら、会ってもいいわと返したところ、

「わかったよ、東京駅まで行く、でも飛行機の切符は買ってくれるでしょ、だって僕は君のボーイフレンドだろ?」

私は思わず苦笑しました。
その手口で日本に来れたことがあるのか、それとも単に私が馬鹿にされているのかはわかりませんが、もしこの男に何を言われているかよくわからず航空運賃を巻き上げられたとしたら後悔しかないでしょう。

ましてや、昨今「税関で通関できなかった荷物を通したいから供託金を出してくれれば、倍にして返す」とか「日本で商売を始めるからビジネスパートナーになってくれればお礼をする」と言った詐欺めいたお願いをされるケースが増えています。

被害にあわないためにはどうしたらいいの?


これらのケースの男性は、こう言ったお願いをお互いが打ち解けてきた2回目のやりとり以降に切り出してくることが特徴です。仲良くなったな、いい人だなと思ったその隙を突く狙いなのでしょう。

くれぐれも、そんな男性にお金を払ってしまわないよう、きちんとどこまではできて、どこからはできないかを相手にハッキリ言うこと、またお金が絡む話には十分に気をつけて、あやしいと思ったら「I cannot do it」と言って一切連絡を断つことが重要ですね。

Blogランキングに参加しています。
Blogランキングに参加しています。
関連記事
出会い
国際恋愛・結婚ランキング
パートナー探し(ノンアダルト)ランキング
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛へにほんブログ村

foreignlove

オンラインでの出会いを10年にわたって模索してきたライターです。海外経験をもとに、外国人との出会いを考察します。